読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみどり日記

いろんなことをざっくりと。日記というよりは雑記。

【料理】おにぎりの思い出

まあ、料理ってものでもないんですけど。

ふとした思い出話です。

 

今まで兄が一人暮らしの時に使ってた3合炊きを無理やり使っていたんですが、先日やっと炊飯器を新調し、とても美味しいご飯が炊けるようになりました。

まとめて冷蔵庫も新調したので、いっぺんに5合炊いて食べられなかったぶんを熱々で冷凍しても比較的劣化も少ない機能が手に入り、とても便利!時短!最高!とテンションが上がってます。

 

全部ただ冷凍にするのも面白くないかなと思い今日は明日の昼ごはん用におにぎりを作ってみました。

具は梅しかなかった…

 

しかしこれがまたずいぶん上手に三角に握れてテンションが上がったんです。が、同時に、小さい頃握った時、全然三角に作らなくてヘソ曲げて、母の綺麗な三角のおにぎりに感心してた事を思い出しました。

 

どちらかと言えば母のおにぎりはギューギューに握られてずっしり詰まった硬めのおにぎりだったんですけどお昼に食べるとすごい美味しかったんですよね。ノリもしっとりしててとてもでかい。

それより私のはソフトな仕上がりだとは思うんですけど、出来上がった綺麗な三角を見てたら母にそんな昔話をしたり、母のおにぎりが食べたくなっちゃいました。

残念ながらそれは叶わないのですが。

 

当時から目の前にいればペラペラと無駄な報告をやたらとしていた娘でしたので、今気づいたこの報告ができないことは後悔でもなんでもなく、残念だなっていうだけではあるんですが。

 

逆に、こんなどーでもいい話がまだ面と向かってできる人は、日頃からちゃんとどうでもいい事も話して、一緒に過ごせる時間を大切にしたらいいなって思う次第です。

私は話す時間がたくさんあったけど、突然話せなくなることもあるわけですしね。

 

あと私のおにぎりも、家族の思い出になるようなおにぎりになればいいなって思いました。

 

おにぎり一つで色々考えさせられた夜です。